LOUNGE LIZARD

MENU

BLOG


MODS COAT STYLE…!!

毎度ご覧頂きありがとうございます。
 
 
10月もいよいよ折り返し。
 
 
全国的にも本格的に寒さの到来を感じる季節となりましたね。
 
 
15’秋物コレクションも8割ほどが出揃い、本格的なアウター選びが楽しいシーズンとなりました。
 
 
さて、気になるアウターもたくさんありますが、今季特に力を入れているのがミリタリー物!!
 
 
今夜は代表作でもある”モッズコート”にクローズアップ!!
 
5568_01
 
5568 高密度WEATHER TYPE M-51 JPY62000+tax
 
1950年代に、米軍の極寒仕様のアウターとして誕生した軍用パーカーM-51。通称モッズコート
 
大きめのフードや、長めの着丈、裾のフィッシュテールなど、ミリタリーらしいギミックが特徴ですね。
 
 
ファッションシーンにおいて注目されたのは、大戦後、大量のデッドストックがイギリスに渡ったことに起因すると言われています。
 
 
つい先日、こちらのPOSTでも紹介ありましたが、
 
 
映画などでもおなじみ、60年代当時の【MODS/モッズ】達に愛用された経緯から、
 
今では”モッズパーカ”、”モッズコート”という愛称で広く親しまれているアイテムです。
 
 
というわけで、、
 
 
そんなモッズコートをメインに、オススメのコーディネートをご紹介!!
 
 
まずはマネージャー大山氏。
IMG_7683
 
5568 高密度WEATHER TYPE M-51 JPY62000+tax
0184 COWHIDE LEATHER×顔料仕上げ シングルライダース JPY115000+tax
2403 CHARM モックネックニット JPY17000+tax
6784 REAL VINTAGE×STRETCH DENIN “SUPER SLIM” JPY26000+tax
9221 7HOLE レースアップブーツ JPY42000+tax
 
 
“レザージャケット×ヴィンテージデニム”のブレない王道タッグに、本格志向のモッズコートをレイヤード。
 
 
無骨なアイテムを使いつつ、ホワイトのニットや、ドレッシーなレースブーツを混ぜ、
 
大山氏らしい、抜けのあるストリートスタイルに。
 
 
モッズコートの魅力の一つに、”レイヤードのし易さ”、というのが挙げられますが、
 
こうしたレイヤードも是非挑戦してみて下さい!!
 
 
 
 
続いて本店、高岡氏。

IMG_7162
 
5568 高密度WEATHER TYPE M-51 JPY62000+tax
2410 ANGORA MIX×球芯編み バイカラーニット JPY19000+tax
6783 40/2 T/R STRETCH グレンチェックトラウザーズ JPY17000+tax
9217 BY RACAL ニットキャスベレー JPY8000+tax
 
キャッチーな切り替えニットと、キャスベレーを挿し色に、ミリタリー×きれいめスラックスの組み合わせ。
 
先ほどのデニムの合わせとは、また一味違ったヨーロッパ的なクリーンなイメージですね。
 
今回のモッズコートは、加工感を抑えることで、こうしたキレイめなアイテムとも好相性◎
 
先日発売されたこちらや、こちらなど、
 
ミリタリーに合わせやすい、スラックスタイプも充実しておりますので、是非合わせてチェックしてみてください。
 
 
 
 

4
 
5568 高密度WEATHER TYPE M-51 JPY62000+tax
2412 HUSH クルーネックニット JPY18000+tax
6779 2重織コーティングデニム”SUPER SLIM” JPY24000+tax
9224 SILVER BALL CHAIN ロングネックレス JPY12000+tax
9218 BY RACAL RIB KNIT CAP JPY5200+tax
 
 
大阪店からは、モッズコートをクールなモノトーンでご提案!!
 
お馴染みの色合わせですが、”コーティングデニム”や、サーマルを思わせる立体編みのニットなど、
 
素材感の強いアイテムをMIXするのも今年のコツですね。
 
ぱっと見シンプルな色合わせでも、エッジの効いた素材感をチョイスすることで、周りと差を生む存在感のあるスタイルが楽しめると思います。
 
ちなみに、即戦力で使いたい場合はファーを外した着こなしもオススメ。
 
秋〜冬〜春とロングレンジで対応できるのも、今期のモッズコートの見逃せない特徴です。
 
 
 
最後は福岡から。。
 
IMGP8062
 
5568 高密度WEATHER TYPE M-51 JPY62000+tax
2396 VICTORY×MILANO RIBボーダーマリンセーター JPY17000+tax
2409 FOUR MIXスヌード JPY12000+tax
6776 GERMAN CHINO×製品染め 5ポケットパンツ JPY16000+tax
9224 SILVER BALL CHAIN ロングネックレス JPY12000+tax
 
同じ白黒でも、ホワイトボトムとの合わせも案外新鮮!
 
春夏から好評いただいているホワイト系のボトム、持っていらっしゃる方も多いと思いますが、秋冬もまだまだ出番は多いですよ!
 
フレンチテイストのボーダーやスニーカーと合わせた、気楽なミリタリースタイルにもオススメです。
 
 
 
というわけで、今夜はモッズコートをメインにしたスタイリングでお届けいたしました。
 
 
それぞれ異なるテイストでの提案でしたが、気分やシーンに合わせて多彩な着こなしが楽しめるのも、モッズコートの魅力ではないでしょうか。
 
 
定番ミリタリーをお探しの方がいらっしゃいましたら、参考にしていただければ幸いです。
 
 
それでは本日はこの辺で。。。

PAGE TOP